ホーム お知らせ案内 EAGLEワークショップの9月~10月開催のお知らせ詳細
EAGLEワークショップの9月~10月開催のお知らせ詳細
EAGLEワークショップの9月~10月開催のお知らせ

EAGLEワークショップの9月~10月開催のお知らせ
皆さん、

HealthCare Innovation 21研究会事務局長の 成田徹郎です。

EAGLE PROGRAM JAPAN から、参加しやすい日程での研修コースが発表されました。
大学院生、研究者、医師、看護師の皆様への素晴らしい時短研究論文作成方法ですので、是非下記と添付資料をご覧になり、ご参加をご検討下さい。


            E.A.G.L.E. ワークショップ
  イノベーティブな研究活動・事業開発に役立つ短期ワークショップのご案内

  “研究活動や事業開発の煩雑さに疑問を感じたことはありませんか?“

研究活動・事業開発がイノベーティブであるためには、必要不可欠な構成要件を満たしていることが要求されます。
“いかに速く簡単に研究戦略・開発戦略を立てて提案書にまとめ、研究や開発を実行してイノベーションの成果を公表するか。”
これに挑んで解決策を生み出したのが、米国スタンフォード大学で博士号を取得したDr.ラヒナ・イブラヒム教授です。教授が開発したE.A.G.L.E. (Excellence Accelerator for Grounded Learning Environment) プログラムは、ユニークなテクニックとツールを使って双方かつビジュアルに皆さんをナビゲートします。
「E.A.G.L.E. ワークショップ 1:イノベーティブリサーチの基礎」では、E.A.G.L.E. プログラムの基本を講義と演習を通じて学び、実際にご自身の研究や新規事業の提案書の構成要素を作り上げていく実践的なワークショップです。
修士や博士の学位を目指す方、新規の研究開発や新規事業の企画を担当されている方、イノベーションを目指す方などに役立つものと確信しています。

EAGLE Program Japan 事務局より

関連ファイル
JPEW-1_201909-10_flyer2(pdfファイル)